FAQ

FAQ

よくあるご質問

入塾にあたって
Q 入塾テストはありますか? 入塾をご希望の場合、小学生は算数・国語、中学生は数学・英語の入塾テストを受けていただきます。入塾については一定の基準(得点)をとっていただく必要があります。

時期によっては、日時を決めて一斉に行う場合もありますが、ご都合が悪い場合は適宜実施いたしますので、遠慮なくご相談ください。

Q 授業の体験はできますか? 無料で体験可能です。

春休み・夏休み・冬休みの前には、体験の日時を設定しチラシなどを通じて受け付けするものもございますし、通常時(普段)も、ご希望に応じて体験授業のご案内をしております。

授業・システムについて
Q 授業開始時刻に間に合うかどうか心配です。授業は何時からですか? 小学生の授業のほとんどは、平日17時頃に始まり、19時30分頃に終了します。

中学生の授業は19時40分頃から始まる授業がほとんどとなっており、学校のクラブ活動を終えた後、家で夕食を済ませ塾に向かうことが十分可能です。

Q 欠席した場合の対応はどうなっていますか? 集合授業形式をとっていますので振替授業は行っていません。

ですが、欠席した分が分からないまま進めていくことはないようにしております。

具体的には、次回授業の際にフォローしたり、進度や授業内容によっては、別に短時間の補講を行うなどの対応をしています。

また、欠席された場合は、宿題を確認し、自分で出来る範囲で取り組むようお願いしています。

Q 私立高校専願を考えていますが、対応していますか?(中学生) 当塾の中学生は、奈良・郡山・一条高校をはじめとする公立高校進学を考えていらっしゃる方が多いですが、公立志望の方であっても私立高校は併願で受験するため、ほぼ全員が私立高校を受験します。

普段の授業でも、クラスに応じて難易度を調整しつつ、実力を養成する授業を行いますが、特に中3範囲の学習がほぼ終了する12月以降2月上旬までは、私立高校入試で合格点をとれるよう指導しますので、私立高校専願の方も安心してお任せください。

Q 定期テストの対策はありますか?(中学生) 普段の授業は、学校の進度よりも幾分早く進んでいますが、定期試験の約2週間前からは、通常のカリキュラムをストップし、各中学校の試験日程、試験範囲、試験内容(難易度)に合わせた対策授業を行っています。

授業と演習を組み合わせ、授業ポイントの講義・解説や豊富に問題練習を行うことで、高得点を目指します。

尚、定期テスト対策期間中は、授業時間が長くなったり、授業日数が増えたりしますが、別料金などはいただいておりません。

Q 自習室はありますか? 塾生は、自習用ブースや空き教室を利用して自習することが可能です。

定期試験前はもちろん、クラブ活動引退後は、毎日のように多くの塾生が学校から直接塾に来て自習にくるのが毎年恒例となっています。

Q 定期的に懇談はありますか? どの学年も少なくとも春と秋の2回、実際に授業を担当している教師(担任)が個別懇談(保護者懇談)を行います。小6生・中3生はそれに加え、志望校決定に向けた進路相談も適宜行っています。

また、最新の進路情報、入試情報や学習の進め方などをお話しする説明会も年間数回行っています。

授業について
Q 授業料は自動振替ですか? 授業料は、1ヶ月単位で前月27日にご希望の口座より自動振替で頂戴しています。
何かしらの事情で自動振替できなかった場合は、再振替はしておりませんので、現金で教室までお持ちいただいております。
Q 入塾にあたり、かかる費用を教えてください。 入塾手続きの際に必要な費用は、入塾金(22,000円税込)と教材費(授業で使用する教材の実費)です。
自動振替開始までの授業料(原則2ヶ月分)は、入塾後に明細と振込用紙をお渡しし、近日中にお振込みいただきます。
Q 兄弟・姉妹で入塾した場合、特典はありますか? 兄弟割引制度があります。入塾金の割引、各月授業料の割引がございます。
詳しくは教室までお問い合わせください。
講習について
Q 講習は必須ですか? 当塾では、春期講習・夏期講習・冬期講習の各季節講習を行っていますが、年間カリキュラムの一環となっており、前学期までの復習をしつつ翌学期の学習も行いますので、塾生の皆さんは必須とさせていただいております。
また、季節講習では、普段の時間割とは異なる時間割で授業を行いますので、詳細は教室までお問い合わせください。